あなたは何を本にしますか?

あなたの貴重な人生の記録を1冊の本に表現する事で、 歩んできた人生を振り返り、これからの生き方、 これから生きる子孫への伝達、 全てが詰まったかけがえのないものとなるでしょう。
本に対する夢や希望を、忠実に、的確に 「カタチ」にするお手伝いをさせていただきます。

参考事例

手書き原稿で可能!1冊から喜んで作成いたします

原稿を送るだけの簡単注文!

「原稿の作り方は?」の声に対応し、
手書き原稿も可能。自宅で作成した
原稿やPDFデータをご入稿ください。
面付け作業や印刷データに変換など
の手間は一切ございません。


作品に合った製本タイプを3種類選べる

用途によって使い分ける3種類の製本方法。 見た目や本の強度も違うので、お客様のご要望に合わせて、製本方法をご提案いたします。


製本のプロが丁寧に一冊からつくります

75年間蓄積してきた職人の技術で、お客様の本を大切にする想いや、ご要望に柔軟な発想で対応し、より良い物をより早く、ご提供いたします。


印刷から製本まで一貫生産!

お客様からお預かりした原稿を元に、版下作成・校正・印刷・製本・ステータス管理を行っておりますので、お客様にご安心いただけるサービスを実現しております。



入稿できる原稿の種類

手書き原稿による入稿

手書き原稿による入稿

今まで書きためてきた手書き原稿を送っていただくだけで入稿が完了いたします。なるべく原本ではなくコピーをとってお送り下さい。 入稿の流れはこちら


WordやPDFデータによる入稿<

WordやPDFデータによる入稿

パソコンを使って原稿を書いた場合そのまま文字データとして入稿してください。文字入力が不要になるので納期の短縮、製作費がお安くなります。入稿の流れはこちら


取材から原稿作成

取材から原稿作成

お問い合わせ後、スケジュールやおおまかな概要をお聞きし、ヒヤリングシートを作成いたします。ヒヤリングシートを基にインタビューを行い原稿を作成いたします。


写真画像を使用する<

写真画像を使用する

表紙・本文中に写真画像を使用する場合は、原稿と別にご入稿。生写真の場合はスキャニング作業後印刷いたします。チラシやホームページに使われている写真は仕上がりが悪い為使用できません。



製本の種類

  • 上製本

    高品質な長期保存タイプ

    • 表 紙:特殊紙 題材名 モノクロ印刷
    • 見返し:特殊紙
    • 本 文:書籍用紙(70k)モノクロ印刷
  • 並製本

    カタログなどのお手軽タイプ

    • 表 紙:特殊紙 題材名 モノクロ印刷
    • 見返し:特殊紙
    • 本 文:書籍用紙(70k)モノクロ印刷
  • 中綴じ

    絵本やアルバムに利用

    • 表 紙:特殊紙 題材名 モノクロ印刷
    • 見返し:特殊紙
    • 本 文:書籍用紙(70k)モノクロ印刷

価格表

下記の値段は、入稿~印刷~製本までの合計金額で、 完全データ入稿での参考価格です。
(手書き原稿の場合、別途版下作成代が含まれます。)
表紙は特殊紙片面印刷、本文は書籍用紙<72.5>両面印刷。
表紙・本文共にスミ(黒)1色で紙代・印刷代・製本代が含まれます。幣社にて編集・校正、カラー頁挿入、その他加工がある場合は別途料金追加となります。
サイズ変更・ページ数変更なども対応可能です、お気軽にお問い合わせください。
※お見積もりの詳細は原稿の現物を確認後、ご連絡いたします。


価格表

A5(210mm×148mm) 100ページ 上製本 並製本 中綴じ
100部(紙代・印刷代・製本代込み) ¥160,000~ ¥110,000~ ¥110,000~

まずはお気軽にお問い合わせください
お電話でのお問い合わせ・見積もり 011-676-4520

お届けまでの流れ

  • データ入稿
  • データチェック・印刷・製本
  • 商品発送
  • お届け

手書き原稿の入稿について

写真の使用 原画・写真を入れて作成したい場合は原稿とは別に写真を送って下さい。 原稿内に写真の位置を指定し、 原稿の位置指定と写真が同一の物であることがわかるようにして下さい。
元本コピー 原稿は細心の注意を払って取り扱いますが、 万一に備えて出来るだけコピーしたものを原稿としてご入稿下さい。
ページ順番
原稿はページ順に並べてご入稿下さい。 ページの順番違いを防ぐために、ページ番号を 入れておくことをおすすめします。
原稿ご入稿先 〒063-0836
北海道札幌市西区発寒16条14丁目3番31号
石田製本株式会社
011-676-4520

よくある質問

紙の厚さは選べないのですか? A5やB6の規定サイズ以外にすることは可能ですか?
ご希望がある場合は、一度お問い合わせください。 弊社では印刷・製本を発注したことがないお客様のために用紙や厚さなどを、こちらでご提案しております。 どうぞご安心ください。 規定のサイズ以外の変形版にも対応しております。横型などにも対応しておりますので お気軽にお問い合わせ下さい。

WordやPDFによるデータ原稿の入稿について

Adobe製品による入稿
Illustrator
Photoshop
ページ順にファイル名を付け、テキストはすべてアウトライン化して下さい。
PDFによる入稿 ページ順に1ファイルに統合されたデータで入稿下さい。
Microsoft Word
(Windowsデータのみ)
による入稿
ページ順に並ぶようファイルを
作成して下さい。
※MSゴシック、MS明朝等スタンダードなフォントをご使用ください。
特殊な書体を使用している場合は書体やレイアウトが崩れる場合があります。
Microsoft Excel
(Windowsデータのみ)
による入稿
ページ順に並ぶよう1ファイル内にシートを作成して下さい。
例)
1シート目→P1~P4
2シート目→P5 
3シート目→P6~P10
4シート目…
各シートの印刷範囲を設定して下さい。
[ページレイアウト]→[印刷範囲]→[印刷範囲の設定]
※操作はofficeのバージョンにより異なります。
印刷に使用しないシートは削除して下さい。
ページ順に1ファイルで作成して下さい。
※MSゴシック、MS明朝等スタンダードなフォントをご使用ください。 特殊な書体を使用している場合は書体やレイアウトが崩れる場合が あります。
Microsoft PowerPoint
(Windowsデータのみ)
による入稿
ページ順に並ぶよう1ファイル内にスライドを作成して下さい。 スライドのサイズは必ず印刷
サイズに設定して下さい
例) [ぺージ設定]→[スライドのサイズ指定] →[A4]
[印刷の向き]→[縦]
※操作はofficeのバージョンにより異なります。
複数のデータ形式による入稿 複数のデータ形式で入稿する場合はそれぞれのデータを1~4に添って作成し、それぞれのファイルが並ぶようにデータを作成して下さい。
良い例
001.doc → P1~P4
002.xls → P5
003.doc → P6~P10
004.pdf → P11~P15
005.doc → P16~P20
×悪い例
001.doc→P1~P4,P6~P10,P16~P20
002.xls → P5
003.pdf → P11~P15
データの入稿方法 information@i-bb.co.jp宛にメールにてご入稿下さい。大きいデータの場合は「宅ファイル便」等のファイル送信サービスを ご利用下さい。CD・DVD・メモリースティック等に書き込み、郵送して頂いても結構です。
※ページ順、データ等に問題が確認された場合
エラーのある個所を直ちにメールにてお知らせ致しますので、データの再入稿をお願い致します。
 尚、再入稿頂くまでの時間+データの再チェック作業時間(1日)納品が延長されますのでご了承ください。
※データに問題がなかった場合
制作工程に進みます事をメールにてご連絡致します。

よくある質問

どのようなファイル型式で入稿すればいいですか? 原稿のみの場合はどの形で持ち込めばよろしいですか?
弊社ではExcel、Word、PowerPoint、Adobe(pdf)、一太郎など様々なファイル形式での ご入稿が可能です。1ファイルに統合されたPDFがオススメです。 ファイルの詳細については入稿方法をご覧下さい。 コピー用紙にプリントしてお持ちください。 お持ちになった原稿をそのまま製本することも可能ですし、 コピーして複数製本も可能です。但し、データ入稿より品質が若干劣ります。
印刷された原稿にはどのぐらいの余白が必要ですか? どのような書体が使えますか?
ノド側(綴じる背中側)に15mm以上の余白が必要です。 余白が少ない原稿やデータについては、当社で余白を付けて印刷を行いますが、レイアウトが崩れる場合があります。 予めご了承下さい。 基本的には、MSゴシック・MS明朝等のスタンダードな書体です。 お客様のご指定等により変更は可能ですが、別途料金が発生したり、レイアウトが崩れる場合がございます。
まずはお気軽にお問い合わせください
お電話でのお問い合わせ・見積もり 011-676-4520