部活・スポーツ団の
思い出アルバム

スポーツ活動や部活動、習い事など、
1冊から卒団・卒部アルバムがつくれます。

冊数が増えると、さらに割引 1¥2,380〜

こんな方へ

  • 卒団・卒部の記念品としてアルバムをつくりたい
  • スポーツやクラブ、習い事のアルバムをつくりたい
  • コーチや先生からのメッセージも添えて、成長の記録を残しておきたい

アルバムをつくる方へ

高品質で低価格

石田製本のアルバムは、受注・生産・発送までを一括して自社工場で行っています。
高品質なアルバムを低価格でご提供できるのはこのためです。創業80年の技術で、1冊からていねいに制作します。

一人一人の写真を、表紙にできます

「一人一人個別に表紙を作成できる」ので、メンバーそれぞれのベストショットを表紙にしたアルバムがつくれます。

選べる3タイプ

プレミアム

美しい仕上がりタイプ(上製本)

1 ¥5,400(税込、送料込)

冊数が増えると割引 A4サイズ(297 x 210 mm)
フルカラー:20ページまで
マットコート135kg
本文用紙 フルカラー光沢PP加工

  • スタンダード

    長期保存タイプ(上製本)

    1 ¥3,390(税込、送料込)

    冊数が増えると割引 A4サイズ(297 x 210 mm)
    フルカラー:20ページまで
    本文用紙 マットコート110kg

  • ライト

    お手軽タイプ(並製本)

    1 ¥2,380(税込、送料込)

    冊数が増えると割引 A4サイズ(297 x 210 mm)
    フルカラー:20ページまで
    本文用紙 マットコート90kg

まとめてつくると、さらにお得

プレミアム美しい仕上がりタイプ(上製本)

3~10冊 11~20冊 21~30冊 31~50冊 51~99冊 100冊以上
~20P 5,400円 5,130円 4,860円 4,590円 4,430円 4,030円
21~30P 5,800円 5,510円 5,220円 4,930円 4,760円 4,360円
31~40P 6,200円 5,890円 5,580円 5,270円 5,090円 4,690円
41~50P 6,600円 6,270円 5,940円 5,610円 5,420円 5,020円
51~60P 7,000円 6,650円 6,300円 5,950円 5,740円 5,340円
61P以上 ※ご対応不可となります

4つの無料オプション

  • 1冊毎に違う表紙

    通常の卒業アルバムとは違い、一人ひとりが異なる特別な表紙にすることができます。

  • 表紙原稿のスキャンが無料

    卒業アルバムの表紙に使用する原稿を無料でスキャンいたします。なお、本文原稿については有料オプションとなります。

  • 一括送料無料

    一箇所へまとめてお送りする場合、送料は無料です。

  • 校正データのご確認、修正変更が無料

    印刷の前に仕上がりイメージをデータでご確認いただき、一度までの差し替え・修正に対応いたします。

有料オプション

  • アルバム台紙

    最大2枚アルバム台紙をつけることができます。
    1枚(2ページ)600円(税込)、2枚(4ページ)700円(税込)
    ※プレミアムタイプ、ライトタイプには対応しておりません。
    ※ご注文の全冊に適用となります。

    台紙を活用することで思い出の写真を追加することができます!

  • 専用の卒業アルバムケース

    価格 1ケース:500円(税込)
    ※ご注文の全冊に適用となります。

    専用のアルバムケースで保存や贈り物として、よりステキな卒業アルバムに。

  • 原稿スキャニング

    20P 4,000円(税込) 以降10Pごとに 2,000円(税込)
    本文原稿を紙原稿でご入稿いただいたものが対象となります。 表紙のスキャニングについては無料オプションにてご対応しております。

お届けまでの流れ

ご入稿から弊社発送まで3週間いただいております。

STEP1 データ入稿
データ入稿
STEP2 データチェック、印刷・製本
データチェック、
印刷・製本
STEP3 商品発送
商品発送
STEP4 お届け
お届け

仕上りサイズ(トンボ)と塗り足しについて

弊社では、ご注文のサイズよりもひとまわり大きな紙に印刷したあと、所定のサイズに断裁して仕上げます。そのため、仕上がり寸法どおりのデータだと、意図しない白い部分が出てしまうことがあります。
断裁位置を決定するトンボ(トリムマーク)を付けて、上下左右3mmずつ塗り足しの設定をしてください。

塗り足しがないと、どうなるの?
紙自体の白い余白が、見えてしまうことがあります。